ストレッチングの効果

ケガをしにくい体づくりや疲労回復に

まずは、体の中心をほぐすストレッチングです。

反動をつけないこと●呼吸を止めないこと●心地よさを感じる程度で、

ということに注意しながら、ワンポーズ15~30秒程度姿勢を保持します。

筋肉を伸ばすのがポイントです。

筋力づくりや有酸素運動などを行う場合にも前後に行いましょう。

 

こんな効果が!

無理をせずゆっくり心地良く

ストレッチングは、筋肉や関節をやわらかく保つことで体をスムーズに動かしたり、運動効率を高めたりします。ケガの予防にも効果的です。また、疲労回復やリラックス効果も高めます。